ソニー生命の学資保険

ソニー生命の学資保険の内容をご紹介します。

戻り率はI型で108.9%、U型で111.8%とその貯蓄性の高さが、このソニーの学資保険の魅力です。

商品の特徴

1. 中学・高校・大学の進学時に必要な学資金を、より効果的に活用できるのがソニー生命の学資保険。保障内容をしぼったシンプルなプランなので、貯蓄性の高さが自慢です。

2. ソニー生命の学資保険なら、満期時期を選べるので、実際にお金が手元に必要なときに向けて準備できます。ソニー生命の場合、17歳満期、18歳満期、20歳満期、22歳満期の4パターンから選べるので、必要なときに学資金を受け取ることが可能です。

3. 基準学資金や払込方法が選べるなど、自由設計度の高さが自慢です。

4. 学資保険は生命保険ですので、ご契約者様がお亡くなりになったときや、所定の高度障害になられたとき、不慮の事故で所定の身体障害になられたとき、以後の保険料の払込が免除になります(一時払を除く)。このような場合でも、学資金額は100%受取れます。

5. ソニー生命の学資保険は、ご出産前は通販によるお申し込みが出来ませんが、当社のライフプランナー経由であれば、ご出産前でもお申込み可能な場合がございます。

保険の種類

■5年ごと利差配当付学資保険18(17)歳満期 I 型

18(17)歳で満期学資金、12歳、15歳時点で満期学資金の30%の進学学資金を受取れます。
進学学資金はお申し出がない場合は自動的に据置き、所定の利率で積立てます。以後自由に引き出すことも可能です。

※1.12歳時の進学学資金のお支払いは、被保険者が満11歳8ヶ月に達した日の直後の12月1日に生存されたとき。

※2.15歳時の進学学資金のお支払いは、被保険者が満14歳8ヶ月に達した日の直後の12月1日に生存されたとき。

※3.満期学資金のお支払いは、被保険者が保険期間満了時に生存されていたとき。

sony1.gif

■5年ごと利差配当付学資保険18(17)歳満期 II 型

18(17)歳で満期学資金のみ受取るタイプ、大学進学資金準備にどうぞ。

※1.満期学資金のお支払いは、被保険者が保険期間満了時に生存されていたとき。

sony2.gif

■5年ごと利差配当付学資保険20(22)歳満期 I 型

20(22)歳で満期学資金、18歳で満期学資金と同額の進学学資金、12歳、15歳時点で満期学資金の30%の進学学資金を受取れます。進学学資金はお申し出がない場合は自動的に据置き、所定の利率で積立てます。以後自由に引き出すことも可能です。学資と共に就職活動準備にもご利用いただけます。

※1.12歳時の進学学資金のお支払いは、被保険者が満11歳8ヶ月に達した日の直後の12月1日に生存されたとき。

※2.15歳時の進学学資金のお支払いは、被保険者が満14歳8ヶ月に達した日の直後の12月1日に生存されたとき。

※3.18歳時の進学学資金のお支払いは、被保険者が満17歳8ヶ月に達した日の直後の12月1日に生存されたとき。

※4.満期学資金のお支払いは、被保険者が保険期間満了時に生存されていたとき。

■5年ごと利差配当付学資保険20(22)歳満期 II 型

20(22)歳で満期学資金、18歳で満期学資金と同額の進学学資金を受取れます。進学学資金はお申し出がない場合は自動的に据置き、所定の利率で積立てます。以後自由に引き出すことも可能です。学資と共に就職活動準備にもご利用いただけます。

※1.18歳時の進学学資金のお支払いは、被保険者が満17歳8ヶ月に達した日の直後の12月1日に生存されたとき。

※2.満期学資金のお支払いは、被保険者が保険期間満了時に生存されていたとき。

■ご注意ください

・5年ごと利差配当について
契約者配当金は変動(増減)し運用実績によっては0となる年度もあります。 この契約者配当金は、責任準備金等の運用益が会社の予定した運用益をこえた場合に、ご契約後6年目から5年ごとにお支払します。なお、契約者配当金は運用 実績等によって変動(増減)し、お支払できないこともあります。また、このほかに特別配当をご契約から長期間継続した契約に対してお支払いすることがあります。

<配当金のお支払方法>

会社所定の利率(利率は社会情勢などにより変動します。)にて積立て(5年ごと積立配当金)、保険契約満了時または消滅時にお支払いします。ただし、ご契約者より請求があった場合には、積立てた契約者配当金はいつでもお支払いします。

・ご契約の際には『ご契約のしおり・約款』を必ずご覧ください。
・保険種類をお選びいただく際には『ソニー生命の保険種類のご案内』をご覧ください。
・保険契約はお客様からのお申込みに対して当社が承諾したときに有効に成立します。
・ダイレクト(通信販売)にてお申し込みいただく場合には、契約にあたって生命保険募集人は介在いたしません。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。